その自己流で大丈夫? 洗面台の素朴な疑問<前編>

毎朝"なんとなく"こなしているルーティンにひそむ、「そういえば…?」な疑問。洗顔、シェービング、スキンケア、ヘアケアの「?」に一発回答!

Q1 そもそもヒゲそりと洗顔、どっちが先?

A1 順番はどちらでも!

ヒゲそり前に洗顔すると、ヒゲがやわらかくなりそりやすい。一方、ヒゲそり後に洗顔すると、肌に残ったヒゲをキレイにオフできる。つまり、どちらでもOK。ただし、前後どちらでも、洗顔で必要な皮脂まで取りすぎると、乾燥の原因になることもあるので、やりすぎには注意!

Q2 洗顔料、泡立てるコツや量がわからない!

A2 空気と水分を含ませて、根気よく3分!

ペーストタイプなら直径2㎝くらいを手のひらに出し、指先からしたたる程度の水を少しずつ加える

洗顔料に空気と水分を含ませるように混ぜる。約3分、しっかり泡立つまで続けよう

泡の量は、家庭の一般的な"小さなおにぎり"くらいが目安! 根気よく手を動かして

泡立てる手間いらずですぐに使える泡状タイプもおすすめ。ウーノホイップスピーディー150㎖[オープン価格]/資生堂

スクラブがどんどん細かくなって毛穴の奥まで届く。メンズビオレミクロスクラブ洗顔130g[オープン価格]/花王

クリーミーな泡立ち。アベンヌ リッチ ウォッシュ バー100g ¥1,500(編集部調べ)/ピエールファーブル ジャポン

Q3 すすぎはどれくらい?

A3 肌をこすらず、たっぷりバシャバシャと!

たっぷりの泡でやさしく洗ったら、すすぎも同じくやさしく、そして"たっぷりのぬるま湯"で。ゴシゴシせず顔についた泡をすべて洗い流して。特に、フェイスラインのすすぎ残しはニキビの原因にもなるので顔の隅々まで意識。

NEXT:知らなかったヒゲそりのキホン

RELATED

Instagram@mensnonnobeauty

資生堂プロフェッショナルの「THE GROOMING」から、新しいスタイリング剤が登場。ワックス、グリース、バーム、の3タイプで、シーンに合わせたアレンジができる。優れたセット力と軽い仕上がりが嬉しい!#mensnonnobeauty #mensnonno #男子美容 #メンズノンノビューティ #メンズノンノ #ヘアスタイル #髪型 #ヘアスタイリング剤 #資生堂 #shiseido #thegrooming