まだまだ答えます! 洗面台の素朴な疑問<中編>

普段はスルーしがちだけど、洗面台の前でフト迷う。中編では、スキンケアの「素朴な疑問」にとことん答えます!

Q1 スキンケア、アイテムが多くて迷います

A1 僕らのルールは「化粧水+1」!

化粧水をベースに、肌の状態や季節に合わせて使うアイテムをプラス。美容液は乾燥肌の人や空気が乾く秋冬に。乳液は肌トラブルが少ないor皮脂肌の人におすすめ。湿気の少ない春夏にも。そして、クリームは極度の乾燥肌の人や、真冬のカサカサ対策に使おう。

[化粧水]

ケアの基本は保湿
化粧水は必ず使う

 

ラボ シリーズ ウオーター ローション RE 200㎖ ¥3,800

+ コンディションに合わせてチョイス↓

[美容液]

保湿強化の強い味方。ラボ シリーズ フューチャー リペア セラム 50㎖ ¥10,000

[乳液]

化粧水の潤いを閉じ込めるコートの役割。ラボ シリーズ エイジ R+ 50㎖ ¥6,900

[クリーム]

閉じ込めてフタを。ラボ シリーズ エイジ R+ ウオーター ジェル 50㎖ ¥7,800

Q2 化粧水の「つける量は500円玉」って?

A2 ホントに500円玉大。何回かに分けて

たくさん一度につけようとせず、500円玉くらいの量を2〜3回繰り返しつけるのがよし。つけてみて足りないと思ったら重ねづけするくらいで。美容液、乳液、クリームは少量でOK。つけすぎはベタつきにつながるので注意。

手のひらに化粧水を500円玉大出す。一回の量は、だいたい左の写真くらいがベスト。

次に、両手を合わせて、化粧水を手のひら全体にまんべんなく広げて。

手のひら全体で肌を包み込むようにやさしくパチパチ、パッティング。

だいたい1分くらいを目安にパッティング。その後、乳液や美容液などをつけよう。

Q3 化粧水の「入った」感がよくわかりません

A3 表面に水分がなくなってしっとり、がサイン

肌表面の水っぽさがなくなっていることが合図。手のひらや手の甲で触ってみて、しっとり、もちっとしていたら完了。ほんのり、肌がひんやりと感じられ、少しトーンアップもしているはず。

触ると指に吸いついてきてもちもち。モツァレラチーズ、温泉まんじゅう、はんぺん、この3 つの感触が近い!

Q4 余った化粧水はどうしよう?

A4 いろんなところに、塗りたくれ!!

残ったら洗い流さず、手や首、髪の毛につけよう! 他のパーツの保湿もできて一石二鳥。カサカサ男よりも、それとなくケアが行き届いている男のほうが、女子からの評価も高くなる(はず)。

Tシャツ(マーカウェア)¥21,000/パーキング 

あわせて読みたい
<前編>その自己流で大丈夫? 洗面台の素朴な疑問

※価格は全て税別です。
Photos:Teppei Hoshida(model)  Yuumi Hosoya(still) Hair & Make-up:NOBUKIYO  Stylist:Izumi Makabe

Model:Shota Inoue[MEN’S NON-NO model] Composition & Text:Mariko Urayasu Cooperation:UTUWA AWABEES

RELATED

Instagram@mensnonnobeauty

新メンズノンノモデル3名を発表! 今年のラボ シリーズ賞に選ばれたのは豊田裕大くん。先輩モデルから表彰パネルとトロフィーが手渡されました。ビューティの取材にも挑戦します! #豊田裕大 #宮沢氷魚 #鈴木仁 #新メンズノンノモデル #メンズノンノモデルオーディション #メンズノンノモデル #メンズノンノ #mensnonno #mensnonnobeauty #ラボシリーズ賞

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら( https://aebs.or.jp/