薄着になると気になるムダ毛。「毛のプロ」に聞いた最新情報で今年は安心だ!

夏が来ると特に気になる「ムダ毛」問題。プロに教わった正しい知識と方法で今年は脱・自己流。ショーツもサンダルもカッコよくはきこなそう!

     Q.       そもそも男ってムダ毛を剃ってもイイの?

     A.        もちろんOK!

「弊社調べの、男性のムダ毛についてのアンケートでは、男性よりも女性からのほうが『気になる』という回答が多くありました。女性からも見られています。今の時代、ムダ毛処理は性別を超えて必要なケアでは」(貝印 広報担当 高多杏子さん)

 

     Q.  脇毛って、男も処理していい?

     A.      OKだけど、少し"すく"程度が◎

「海へ行ったり、薄着になったり、男性も脇毛が気になる季節ですよね。きちんと処理することで清潔
感に差が出るのでオススメですが、トリマーを使い間引く程度がオススメ。全部剃そると、生えてきたあと、チクチクして大変ですし…」(高多さん)

電動タイプで、広い部分にも使いやすい。ボディトリマー ER-GK70 [オープン価格]/パナソニック

 

     Q.  自己流だとイイ感じにすね毛が剃れない

     A.      「間引く」剃り方で、ほどよく残して

「脇同様、すね毛もほどよく間引くのが今の主流。ムダ毛用トリマーを。ジェルなどは必要ないので、乾いた肌に使えてお手軽。毛流れに逆らい、くるぶし→ひざへと滑らせましょう」(高多さん)

■サイドで目の粗さが違うので、剃る場所に応じて使い分けられる。GB ボディ ヘアトリマー ¥700/マンダム
[右]脚用で、すいて整えるのにおすすめ。レッグトリマー ¥220/貝印

 

    Q.  ムダ毛は剃るほど濃くなるって本当?

     A.     ウソです。濃くなりません!

「都市伝説のように言われていますが、剃ったから体毛が濃くなる事実はありません。剃るとムダ毛の断面がまっすぐになるため(右の図)、通常のムダ毛よりも表面積が多く見えるだけのこと。見た目が太く見えるだけです」(髙瀬聡子先生/医師・ウォブクリニック総院長)

 

    Q.  永久脱毛に興味があるけど高そう…

     A.     実際高いけど、ヒゲの処理にはおすすめ

「確かに時間と費用がかかるので、全身ではなくヒゲの処理におすすめ。カミソリ負けする人にもいいですよ」(髙瀬先生)
「実はムダ毛にもトレンドがあります。永久脱毛するよりその都度処理したほうが、時代に対応できる、ということはあります」(高多さん)

【永久脱毛費用のめやす】
ウォブクリニック中目黒の場合 ¥51,200
(ヒゲセット〈ほほ・口まわり・あご下〉1回)
https://wove.jp

 

    Q.  ムダ毛、やっぱり全部剃りたい!

     A.     やるならジェルなどを使おう

「好みによりますが、すね毛は全部剃る方もいます。その場合はシェービングジェルなどで肌を濡らし、毛を寝かせます。そして毛の流れに沿って上から下へT字カミソリを滑らせます」(高多さん)

アロエエキス配合。保湿ができる専用ジェルで肌をケアしながら剃ろうMen’s  K シルクプロテイン配合シェービングジェル 220g [オープン格]/貝印 

シャツ(ヴォート メイク ニュー クローズ×アーバンリサーチ)¥12,500/アーバンリサーチ iD ルミネエスト新宿店 パンツ(ヴォート メイク ニュー クローズ)¥10,000/HEMT PR サンダル(ディアドラ)¥2,500/リーボック アディダスグループお客様窓口[プロセス]パンツ(ヴォート メイク ニュー クローズ)¥10,000/HEMT PR

Photos:Saki Omi[io](model) Nozomu Kono(still) Hair & Make-up:Naoko Matsuoka Stylist:Takanori Akiyama Model: jin Suzuki Composition & Text:Michiyo Matsui Cooperation:PROPS NOW  AWABEES  TITLES  props:Fumiko Tanaka

RELATED

KEYWORD

Instagram@mensnonnobeauty

暑さの厳しい毎日、UV対策をはじめとする肌ケアはぜひマストで。メンズノンノ編集部佐々木は、汗用タオル・日焼け止め・保湿と、夏の美容セットを持ち歩き! ちなみにこのビームスのメッシュバッグ、見覚えのある人もいるはず…? #メンズノンノ #mensnonnobeauty #mensnonno #男子美容 #メンズビューティ #メンズノンノビューティ #男子のポーチの中身 #スキンケア #持ち歩きコスメ #イソップ #aesop #UVケア