速報! この春絶対に″来る″4つのヘアスタイルはこれ【HAIR JOURNAL 2019①】

トレンド、そしてストリートのど真ん中にいる"ヘアのプロ"たちが、目で耳で肌で感じている今後のヘアモードの行方とは? 本誌で活躍中の人気美容師30名と本誌美容班が緊急調査。まずはこの春夏に確実に‟来る”4つのスタイルを紹介。

みんながやりたいのはおしゃれな眉上バング

photo

多くの美容師たちが予測したのは眉上バングの定番化。「短い前髪などあえて"古めかしい"雰囲気が2019年のスタンダードに」(ANDREY NOBUKIYOさん)。「前髪は額に沿うくらい短くてもカッコいい!」(darlin. 沖永大暉さん)

ジャケット(ニコラス デイリー)¥72,000/レショップ シャツ(エスケー マノア ヒル)¥40,000/メイデンズショップ

クラシカルなスタイルに注目

photo

「メンズノンノ世代が生まれる前のトレンドを、うまく自分に落とし込んで取り入れている男子が増えてる。クラシカルなスタイルは、一歩先の"ダサかっこいい"感じに昇華されていると思います」(NOBUKIYOさん)

[右]シャツ(ZED)¥28,000/メイデンズショップ 中に着たシャツ(フランク リーダー)¥33,000/1LDK ニット(ジョン スメドレー)¥24,000/リーミルズ エージェンシー パンツ(マーカ)¥22,000/パーキング

リッジパーマで個性的に!

photo

浸透中のメンズパーマ、もっと遊びや質感を求める人が増えているなか、カール感が強めの"リッジパーマ"に注目が。「パーマがナチュラルからややハードに変化」(BRIDGE 並木一樹さん)。「カール強めのパーマでレトロな雰囲気を出すのもおしゃれ」(OLTA 後藤 泰さん)

ブルゾン¥27,000/ナナミカ 代官山 中に着たカットソー¥15,000/フレッドペリーショップ東京 パンツ(マーカ)¥26,000/パーキング

今っぽさが欲しいならセンターパート

photo

「フロントの動かし方で差がつく時代に。センターパートの人気が再燃」(OOO YY Ryutaroさん)。「以前のようなシャープな印象ではなく、目もとより長めでフラットなセンター分けへのオーダーが多い」(沖永大暉さん)

ブルゾン¥32,000/ナナミカ 代官山 プルオーバー¥18,000/フレッドペリーショップ東京 中に着たポロシャツ(ジョン スメドレー)¥29,000/リーミルズ エージェンシー

Photos:Arata Suzuki[go relax E more] Hair & Make-up:NOBUKIYO Stylist:Izumi Makabe Models:Kazuma Mitchell  Luke Kishimoto Shota Inoue Kakuyu Suzuki Composition & Text:Michiyo Matsui

RELATED

KEYWORD

Instagram@mensnonnobeauty

メンズノンノモデルが交代で男子におすすめの新製品コスメをお試しする本誌連載『メンズビューティ研究所』。毎月色んなタイプの“研究者”に扮して登場するモデルたちも話題。メンズノンノビューティでは、そちらの転載も読める!#mensnonnobeauty #mensnonno #男子美容 #メンズノンノ #メンズビューティ #メンズノンビューティ #メンズノンノモデル #メンズビューティ研究所 #美容連載 #髙橋義明 #清原翔 #宮沢氷魚 #若林拓也 #男子美容 #メンズコスメ #スキンケア #ヘアケア #ボディケア

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら( https://aebs.or.jp/