美容センパイ守屋光治のこだわりナイトルーティン、スキンケアは時間かけてます

美肌自慢の男子たちの生活をのぞき見したら、帰宅後の時間の使い方が違うことを発見! 簡単だけど続けてみれば効果が出る習慣が満載なので、まずはコツコツまねするところから始めてみよう。

photo

守屋光治の場合

健康的な体づくりを始めて
肌の調子もおのずと上向きに

「メンズノンノでは美容ページに出させてもらうことが多いので、肌の手入れは昔からしっかり行っていたのですが、いろいろ試した結果、最近はシンプルな3ステップのみに落ち着きました。それから健康的に筋肉をつけたいと思うようになり、ここ数か月は体づくりにこだわったナイトルーティンへと変化。筋トレをするだけでなく、筋肉がつくよう食事の栄養バランスを考えるようになったことで、肌の調子もよくなり一石二鳥です!」

21:00家で筋トレをする

家で筋トレをする

「毎日ジムに行ってトレーニングしているけれど、行けないときは家で必ず筋トレをします。どこの筋肉を使っているかわかるようにピタッとしたタンクトップを着ています」

21:30プロテインとサラダチキンを食べる!

プロテインとサラダチキンを食べる!

「トレーニングが終わったら30分以内に栄養を摂取。サラダチキンは外で買うと塩分が多いので、家で作ることが多いかな。タンパク質が豊富なハムやカニカマを食べることもあります」

22:00栄養のバランスを考えた晩ご飯を食べる

栄養のバランスを考えた晩ご飯を食べる

「日によってメインは肉と魚で替えていますが、サラダ、みそ汁も必ず食べるようにしています。今はとにかく筋肉をつけて体を大きくしたいので、1回に食べるご飯の量は1合!」

22:30銭湯へ行く

銭湯へ行く

「家だとシャワーで簡単に済ませてしまうことが多いので、週に2〜3回は銭湯に行って湯船にしっかりつかるようにしています。心身ともにリラックスできるご褒美タイム」

23:00お肌のお手入れをする

お肌のお手入れをする

「毎日するケアだからこそ、簡単じゃないと継続できないので、イプサの化粧水の後にRMKの保湿液を重ね、シミや毛穴対策にビタミンCのセラムをプラスする3 STEPで」

24:00紅茶を飲みながら次の日の予定をチェック!

紅茶を飲みながら次の日の予定をチェック!

「寝る前にホッとひと息入れる時間が欲しくて、アールグレイをストレートで飲むのが習慣になっています。ちょっと寒いなと思ったら、生姜をすりおろして入れることも」

25:00布団に入って動画を観ながら寝る

布団に入って動画を観ながら寝る

「布団に寝転がってYouTubeを観て、眠くなってきたら寝ます。ゲームの実況や筋トレの動画を観ることが多いかな。シーツはコットンのタオル地が好きで、ここ数年愛用しています」

守屋の愛用コスメはコレ!

さっぱりした使用感なのに
しっかり潤うのが最高!

「イプサの化粧水の後、毛穴の開きとシミ対策のために韓国コスメのビタミンCセラムを使っています。RMKの保湿液は化粧水と乳液が1本になっているような軽い感じの使用感が好きです。この保湿液だけでも十分潤うので、疲れているときはこれだけで済ませることもあります」

化粧水化粧水

保湿液保湿液

美容液美容液

動画はこちらから

超美肌のメンズノンノモデル守屋光治のナイトルーティンをYouTubeで公開!

Photos:Teppei Hoshida Hair & Make-up:NOBUKIYO Models:Koji Moriya Composition & Text:Misato Kikuchi

KEYWORD

RELATED

Instagram@mensnonnobeauty

ヘアアーティストKANADA氏プレゼンツ『東京hair DO!!!! -wear make up-』更新。専属モデルとともに、メイクによるおしゃれの可能性を探ってみようという実験的なこの連載、今回登場するのは鈴木仁。新たな魅力が引き出された作品たちを、ぜひチェックしてほしい! 今回から、鈴木仁のメイクシリーズを3週にわたって更新するのでお楽しみに。#メンズノンノ #mensnonnobeauty #mensnonno #男子美容 #メンズノンノビューティ #メンズノンノモデル #mensnonnomodel #mensbeauty #男子メイク #男子コスメ #KANADA #鈴木仁 #メイクアップ #メイク

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら( https://aebs.or.jp/